<   2007年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧
まぁたまには当たる
ドルは9時前に底打ち反転、上向きホールドになり予想していた通りに日経は寄り底。
水曜日の逆の動きだから、後場は下げて揉みあってからやや上昇と思っていたら強い強い。
NZドルの利上げまでは眼中になかった。
日経先物ミニを1枚買っていれば、+4万円だったのかぁ~(笑

さてさて欧州の金利が日本に合わせて?+0.25%としたので金利差という意味では
以前と同じ水準に・・・・・ドルは117円を突破してしまいました。
こうなるとSQで下げてから再上昇というシナリオは前倒しにされちゃうのかな?
為替>日経先物 という力関係では逆転は考えにくい。

とすれば、明日は4~500円級の上昇と予想してみます。
個人が参戦しにくい展開へ持ち込むとすれば、GUスタート下落から後場V字上昇ですかねぇ。
[PR]
by pinpon_2005 | 2007-03-08 23:56 | いろいろ思う事
ハズレついでに・・・
なんとなく去年の4月のような感じがします。
短期では上昇、中期では5月が底になるような下降トレンドと見ます。
上値は重いが下値も堅い、今日の日経で言えば昨日の逆の動きと予想してみます。

都市伝説的な見解だと、

「日朝会談をとっととまとめてアメリカに追従せぃや!」

という米国の脅し相場だったかも??
[PR]
by pinpon_2005 | 2007-03-08 06:14 | いろいろ思う事
やっぱり
当たらなねぇなー!(笑
[PR]
by pinpon_2005 | 2007-03-06 09:49 | いろいろ思う事
ノーポジの戯れ事 日本の独歩安
現在ナス・ダウともにマイナス圏、思ったより売り圧力が強いようです。
一時1万6700円を回復していたCMEも1万6550円、日本の引け1万6630円よりも80円安です。
もうすでに日経は、上海の8%下げを超えても下げ止まりの感じは無いようです。(NYは4%)
こうなってくると 「日本の独歩安」 も視野に入ってきます。

今日の日本は、NYが±0%付近での攻防で持ちこたえているので、GDスタート前場上昇し
後場は逆に水平からの下落と予想します、1ドル115円もギリギリ割れませんでした。
ただしこんな予想は無意味だと皆さんはご存知のはずですので、流れに逆らわずに泳ぐのが
基本姿勢ですね。

プラス銘柄5%でマイナス銘柄95%。
「後だしジャンケン」で考えたら、とても買いで参戦する相場ではないと納得されると思います。
デタラメでもいいから、売りで入った方が勝率が高いでしょう。
毎日持ち越している人もいると思いますが、V字回復の分かれ目の日に偶然当たれば大儲け。
しかし、それは1度限りの危険なギャンブルだと思います。
「頭と尻尾は、くれてやれ!」
尻尾は捨てた方が安全です、続落してV字回復の分かれ目にならなければ毎日損します。
2/28を除いては寄り付き買いでの勝率は、かなり低いので買い板の厚みも幻だと思っています。
e0011202_613177.jpg

●4689 ヤフーのJQ板で遊んでる人がいますねぇ。



書き込んでる間に、ダウ -0.53%・ナスダック -1.15%まで下落してしまいました。
CMEに至っては -145円の1万6485円!!

今日は暴落でしょう。
[PR]
by pinpon_2005 | 2007-03-06 06:03 | いろいろ思う事
Y板は大荒れ
上海が下げ止まったのに、ダウ-1% ナスダック-1.5% シカゴ日経先物1万6900円割れ。
Y板では悲観論が大勢ですが、ここが買いのチャンスという意見もあるので総悲観になるには
もう1押しが必要な感じです。 以下、気になった投稿を。

---------------------------------------

何か、知らされてないことが。。。

機関やファンドだけ知ってるんだ、きっと。 なんとなく、10000~12000水準。 景気後退。
なにがトヨタ1兆円だよ。 車の利益30%しかないんだよ。 あとは、ローンの手数料だけ。
何が、ハイテクだよ、Winヴィスタどうなったんだよ。
なにが、海運だよ、イラン海峡封鎖の想像したことある? びびるよ。
何が鉄だよ、M&A防止策済みだよ、外資こないよ。だから、バブルだよ
何が、個人消費拡大だよ、住宅ローン金利引き上げで、消費縮小だよ。
なにが、大卒初任給アップだよ。 入社後、昇給無しだよ。 経験者がおこるよ。
わずかな配当もらい、急落かよ。 最悪だ。


Re: 何か、知らされてないことが。。。

俺もそれ考えてた。 新日鉄が118円の時、なぜ買収されなかったんだろうと‥
M&Aなんて100年も前からある経営手法なのに、1000円目指そうかという今になって
やれ3角合併だとか、話ができすぎていると‥


Re: どうやら外資は為替個人を狙ってるな

結局はチキンレースで逝くとこまで行っちゃったって感じじゃないんですかね。
日銀が利上げしたとき、常識的な予想に反して円安に振れましたよね。
あれが円キャリーバブル崩壊の予兆だった気がしまつ。。


アナリストどもが必死に買い煽りだすと天井

そういえばここ最近ずいぶんへな猪口アナリストがクロージングベル、モーニングサテライト等々で
買いあおりまくっていました。 調子こいて22000円とかいってた奴もいたなwwwwwww
●東海東京証券 鈴木 誠一氏 2007年 2月 27日 (火)
今の相場の強さがあります。今の株式市場の上げは、高値警戒感というより
割安修正であるという理解でよいと思います。
●経済アナリスト 田中 勝博氏 2007年 2月 22日 (木)
6日間揉み合いましたので、調整は終わっているのかなとは思います。
長期では1万9,300円というのが見えてきました。


バタフライ効果

1) G7でのEUからの円高要望の空気
2) 日銀、1月に多数決で見送ったはずの利上げを、市場の実態ではなく、G7の空気を
追い風に9:1で強行 更に、面子を保つために、今後も利上げが随時ありうるという市場への
メッセージ。 (ほんとによくこれだけ日銀にバカを揃えたもんだ)
3) 円金利上昇の恐怖に駆られ、まず上海市場で10%程度の暴落
4) 以後、円キャリートレード巻き戻し暴落と、他市場連れ安暴落の連鎖
以上がこれまで

5) 極端(6兆円)に積み上がった裁定買い残の解消圧力
6) 来週のメジャーSQ
ということは、来週末には現在より日経平均はどうなっているでしょうか?
これが分からなきゃ、株なんぞ止めとけ。
NY市場の動きに血眼になって一喜一憂して「NYがあああぁぁぁ」とか書いているヒマがあったら、
生きた経済の勉強をする方が一億万倍良いでしょう。


Re: バタフライ効果

>>経済の勉強はしているのですが、1週間後の株価は誰にも分からないんですよね!

そうだろうか?
では何故、私は今年、今日までの2ヶ月余りで、資金が26%増えたのだろう??
レバレッジはせいぜい、1.2倍まで、現在は株売り、REIT買いで、トータルでは
資金のわずか1割程度のロングポジションだけなんだけれどね。


今年、今日までに資金が26%増えた理由

以下を読んでいただければ、納得されるでしょう。 全てこの板に書いたものです。

一喜一憂することはない NASDAQの5日足をみれば、現在世界の株価が、どういった状況
なのか誰にでも分かる。 2007/ 3/ 1 0:08 [ No.1400477 / 1404635 ]

ちなみに今回の下げは上海から始まっているが、そのさらに元といえば、日銀の政策決定会議だ。
2007/ 3/ 1 0:16 [ No.1400503 / 1404637 ]

円キャリートレードの巻き戻し これが、しばらく後の日経新聞の流行語大賞だろうな。
2007/ 3/ 1 5:50 [ No.1400704 / 1404638 ]

リバウンドが狙える状態ではない
円キャリートレードの巻き戻し、ということは、レバレッジを掛け捲っていたヘッジファンドなどは
市場退出状態となっているということ。  2007/ 3/ 2 7:37 [ No.1402791 / 1404635 ]

バタフライ効果
2007/ 3/ 3 2:08 [ No.1404585 / 1404639 ]

Re: 面白かった記事
日銀は思惑通りわずか0.25%の利上げにより、強烈な円高環境を作ることに成功しました。
 ただし、...
2007/ 3/ 3 2:22 [ No.1404595 / 1404639 ]


大引けでカラウリして朝寄りで買い戻ししても儲かる相場だな(大笑)

この前冷凍庫を開けたら、蚊が死んでいた。 思わず凍死蚊だと口ずさんでしまった!
--------------------------------------
某BBSの書き込みから

2 名無しさん
日銀が超低金利政策をとる

欧米投資家がタダ同然の円資金を新興国の市場につぎ込む

BRICs諸国の株価が異常なまでに暴騰

日経新聞やWBSが 「日本はインドや中国に負ける」 と電波発信

日銀が金利を徐々に引き上げていく

超低金利で円が借りられなくなり、欧米からの投資が細る

今回の上海株大暴落

5 名無しさん
経済は全くの素人なんだけど、今の状況ってアメリカはドルを刷りまくって
それを中国に(で)湯水のごとく使わせてるってこと?
極端に言えば、北朝鮮のドル偽造と変わらないような事を合法的にやってるっつーか。
これから先は旨味を吸い尽くしたとこで、そこで中国経済がアボンしても
アメリカはそ知らぬ顔…。 中国?知らね…。 日本?さぁ…。
中国アボンでアホな日本の銀行はまた大失態大打撃。
それがまた国民へのつけに…。
日本が弱りきったとこで外資登場、ウマー。  アメ儲けまくり。
ぜんぜん違う?

8 名無しさん
>>2
まず、今回の株安は今のところたいしたことない。 で、エコノミストは常に後付の理由を探す。
ちなみに日本では 「中国発の株安」 と言うことになっている。
あんまりそこに政治的な意図とかないと思われ。

なお、今回の利上げに関して、すべて日銀に今後の責任はある等の
自民党関係者の発言があったが、ちょっと責任回避と言うか、いかがなものかと思う。
円キャリ取引は無視できない(このまま放置すればバブル崩壊時以上の混乱が
生じる恐れあり)が、国内に目を転じるとインフレ基調とは言いがたい。
川上(株とか都心の地価とか)インフレ、川下(一般庶民)デフレという歪んだ構造に
なったのは、政治の責任ではないか。
最低賃金時給1000円(それすら実現困難なようだが)など遅すぎる政策だと思うが。

>>5
大正解。
日本はアメリカほかに輸出してドルを稼ぎ、それを大部分国外に投資している。
国外にお金を貸して、そのお金でどんどん私たちが作ったものを買ってください、というマゾ国民。
黒字の残高を見て喜んでいるが、その黒字の残高は国内に投資されない。
[PR]
by pinpon_2005 | 2007-03-03 08:49 | いろいろ思う事