<   2006年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧
■ いんちき投資顧問 ピンポンキャピタル
8:50 注目銘柄
9055 7868 7956 2409 4748 8893 7935 7612 6298 7647 8692 2207
6875 4751 2738 3529 8258 4329 9437 8878 6841 4745 5017 6773
強烈なGD銘柄が多い。

9:05
8921 4306 

9:17
8426 4293 1898 9449 1890 8893 
建設が強いか

9:28
2685 7282 2315 6999 3746 6412 4751 6158
日経はプラテンしそう

9:40
8628 9424 6463 5942 4800 6436 6900 7494 8706 4741 6375
2763 4797 3360=BOX
証券も強い

9:55
7833 3777 1716 7491 4771 5936 4765

後場
外出から帰ってきて見たら・・・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル ヒドイなぁ。
1844 大盛工業 70-70 ±0

円ユーロ・・・円ドル・・・先物・・・日経・・・個別  こんな順番で連動しているのかなぁ?
ライブドア(マネックス)ショックで日経は25日線を下回ったけど、もしこの事件が無くても
25日線までの下落は高い確率で起こりそうだったと気付いた。

日経先物
主な買い越し証券は藍澤、ABNアムロ、ソシエテジェネラル、ゴールドマン、
トレイダーズ、大和SMBC、三菱UFJ、みずほ。
売り越しはカリヨン、岡三、安藤、モルガンS、CSFB、ドイツ、JPモルガン、UBSなど。
[PR]
by pinpon_2005 | 2006-02-08 15:15 | いろいろ思う事
■ デイトレ手数料の比較
現物での金額と往復回数(銘柄数)で調べてみたが、ライブドア最強は仕方ないか。
コスモの100回コースを、片道無料と勘違いしたまま口座を申し込んでしまった。

      20万x5  20万x10  30万x5  30万x10  40万x5  40万x10  無料
ライブドア   900    900    900     900     900     900
楽天      900    3000   3000    3000    3000    6000
Eトレード   2000   4000   2000    4000    4000    6000
豊証券    2000   4000   2000    4000    4000    6000
ジェット    1900   3800   1900    3800    3800    5700
日本協栄  1500   3000   1500    3000    3000    4500

コスモ 1   2000   3000   2000    6000    3000    6000
コスモ 2   2000   4000   2000    4000    2000    4000
センチュリー 2000   2000   2000    4000    2000    4000
リテラ 1   2000   6000   3000    6000    6000    9000
リテラ 2   3000   3000   3000    6000    3000    6000

そしあす   1200   2400   1200   2400    2400    3600
岩井      900   2500   2500   2500    2500    5000  30万x1
エイチ・エス 2500   2500   2500   2500    2500    5000
マネックス  2500   2500   2500   2500    2500    5000

オリックス  3000   3000   3000   3000    3000    3000
松井     3000   3000   3000   3000    3000    6000
松井(4月) 1000   2000   2000   3000    2000    4000
丸三     5000  10000   5000  10000    5000    10000  20万x1

センチュリー 25万x8 2000
そしあす   25万x6 1200   20万x7 1200
岩井     25万x4  900   30万x1  無料3ヶ月
楽天     25万x4  900
トレードパターンからすると、このあたりが候補の証券会社かなぁ。
[PR]
by pinpon_2005 | 2006-02-08 02:42 | いろいろ思う事
☆2/7(火) 後の祭り
後場のみ
4776 サイボウズ 持ち越し分192-186 -6k
合計-6000 残金228940 (-3%)

風邪を引いたのは言い訳にならないが、寄り付きGUで195になるとは予想していなくて
目が覚めたときには188に下落していて、再上昇の192も見送ってしまった。
日経は昨日と同様に引けピンと思っていたので、大引けまでに戻してくると妄想していたが
アーティストHのときと同じく、連動せず下落してきたのでLC。
時間帯も銘柄としても両方とも 「後の祭り」 だった。
丸三証券の手数料は、1銘柄100万円まで千円なので10トレードだと1万円。
資金が100万円の人なら、往復約定金額2千万円でも1万円なので良いかも知れないが
ピンポンだと1日1万円稼ぐのすら困難なので、丸三でのトレードはこれで終了にする。
1銘柄で千円以上稼ぐための監視は、結構気合が入っていいかも知れないと思ったが
逆に損切りへの決断は、そうとう厳しいものだと気付いた。
先週・今週の結果からすると、勉強に徹した方が良い時期のような気がする。

第一週  -3700 (-2%)
第二週 -12000 (-5%)

日経先物
主な買い越し証券はソシエテジェネラル、ゴールドマン、CSFB、日興シティ。
売り越しは藍澤、カリヨン、ABNアムロ、トレイダーズ、モルガンS、大和SMBC、リーマンBなど。
[PR]
by pinpon_2005 | 2006-02-07 18:18 | 日々のトレード
☆2/6(月) 泣く子と寄り天には勝てず
前場
3716 アーティストH 184 売れずの持ち越し

187で売れるチャンスはあったが、日中スイングをやってみたかったのでアホールド。
175が防衛ラインらしい事は判ったが、買値が高すぎて身動きの取れない結果となった。

後場
3716 アーティストH 持ち越し 184-178 -6k
4776 サイボウズ 192 またもや売れずの持ち越し
合計-6000 残金234940 (-2%)

●アーティストH 後場は日経が戻すと予想していたが、無尽蔵に出てくる売り板を計算すると
 数万枚では済まない株数だと気付きLC、たぶん10万株単位を保有してるはず。
●サイボウズ S高崩れに参戦も時すでに遅すぎた、20万円以下の売却は手数料0円だが
 それ以上に損失が大きくなりそうな予感。

日経先物
主な買い越し証券はABNアムロ、トレイダーズ、ドイツ、大和SMBC、野村。
売り越しはカリヨン、岡三、ゴールドマン、安藤、モルガンS、リーマンB、UBS、JPモルガン、
日興シティなど。
[PR]
by pinpon_2005 | 2006-02-06 15:15 | 日々のトレード
☆2/3(金) 困った時はアホールド最強
前場
2738 バルス 持ち越し分 234-232 -2k  指値変更時に電話が・・・高値引け239
8426 ニッシンS 198-198 ±0  300枚の見せ板に翻弄される
9067 丸運 551-538 -5200  ここも見せ板だらけ、撤退できたのに 後場549
合計-7200 残金238940 (-3%)

残りが12日間でも1月中に3000円払って「疾風くん」を更新するべきだった。
ボタンの入力に30秒もかかっては、しっかりとしたチャート読みと見せ板に惑わされない人でないと
勝つ事は難しい。
ピンポンルール19 により、後場お休みします。
e0011202_1621334.jpg

後場
8699 HS証券 2155-2155 ±0  直後暴落、最安値2110-最高値2210へ
4316 ビーマップ 214-214 ±0  直後209-大引け最高値220
2762 三光マーケティング 211-213 +2k  大引け最高値215
合計-5200 残金240940 (-2%)

ふて寝をしていたら、前引け直前のアーティストHの注文を取り消していたかどうか気になって
目覚めてしまった。
注文取消しは実行されていたが、先物が上昇する様子を見て引けピンになると予想。
リハビリ・トレードのつもりで参戦してみた。
やっぱりズレたタイミングのままだったが全敗は免れた。
結局アホールド最強と書いておきながら、実践するのは無理っぽい。

第一週  -3700 (-2%)

日経先物
主な買い越し証券はABNアムロ、ソシエテジェネラル、大和SMBC、日興シティ、野村、ドイツ。
売り越しはカリヨン、トレイダーズ、ゴールドマン、安藤、三菱UFJ、JPモルガン、メリルリンチ、
CSFB、リーマンBなど。
[PR]
by pinpon_2005 | 2006-02-03 15:15 | 日々のトレード
☆2/2(木) 勝てませんね~
前場
5285 ヤマックス 207-209 +2k
1898 世紀東急 170-169 -1k
6791 コロムビア 191-191 ±0
6827 東北パイオニア 2115-2080 -3500
4748 構造計画 1960-1960 ±0

先物が珍しく200円幅より小さい変動だったが、既に終わった建設株に固執してしまった。
2400円で迷った和井田に入るのが正解だった。
後場は±0を目標に・・・

●コロムビア チャートを見て買って板に騙されて売ってしまった、直後にミサイルで198へ。
●東北パイオニア とんでもないミストレード、2つ下の買い板が5000円も飛んでるのに
 最前線に並んでしまったが、気付いて撤退ボタンを押すが間に合わず。
 4桁銘柄の失敗は3桁以上に痛い。

後場
4776 サイボウズ 144-145 +1k  S高引け149
2738 バルス 234 売れずの持ち越し
合計-1500 残金246140 (-1%)

20万円銘柄は見せ板だらけなので、早く慣れるようにしないとマズイ。

●サイボウズ 気付くのが遅すぎたが参戦、谷またぎになったがS高を目指すはずと思い
 耐えていたが、いかんせん買値が中途半端 反転後に下げていた売値を変更しようとしたが
 変更画面が出るのが遅いので間に合わなかった。
 早く入って144で売るか、遅く入って145で買うのが正しいタイミングだった。
●バルス 各所で先物を無視して上昇し始めたので、PPGとバルスで迷ったが同じ分割銘柄と
 いう事でバルスを選んだが、PPGが正解だった。
 ミサイル便乗も、湯水のごとく湧き出る売り物に1日お付き合いを決めて静観する。
 先物はラストに暴騰すると読んでいたので、あまり不安は無かったが大引けは買値までしか
 上昇せず指値変更時間を過ぎてしまい持ち越し。

日経先物
主な買い越し証券はゴールドマン、ABNアムロ、藍澤、岡三、大和SMBC、ドイツ、UBS。
売り越しはカリヨン、ソシエテジェネラル、トレイダーズ、モルガンS、リーマンB、日興シティ、野村など。
[PR]
by pinpon_2005 | 2006-02-02 15:15 | 日々のトレード
☆2/1(水) 先物 ウゼ━━━━ヽ( `皿´ )ノ━━━━!!
前場
1898 世紀東急 171-172 +1k  直後ミサイル飛んで180
3587 IBダイワ 211-214 +3k  見えない板に苦戦
6900 東京電波 2215-2225 +1k

寄り付きで、佐田・佐伯・大末建設への参戦に失敗したが何とかトレードできた。

後場
1826 佐田建設 234-233 -1k
8692 だいこう証券 2405-2400 -500
3716 アーティストH 171-171 ±0
6827 東北パイオニア 2045-2040 -500
合計+3000 残金247640 (+1%)

4桁で勝てない日は何やってもダメっぽいなぁ。
大引けは先物の動きを無視して買い上がる銘柄が多かったが、手が出ない時間帯。
ヘラクレスは、特売りから変更になった暴落投げを楽しんでいるようだった。
●佐田建設 234・235と妙に薄い板だったのでラストの1枚を竹やり攻撃した、
 その瞬間234に25万枚の巨大な板が出現、高額銘柄は手口もエグイ。 大引け236
●アーティストH 170付近の揉み合いにて参戦、買いが弱く買値に下げた途端に
 172まで買われてしまった、その後は下落-上昇 慌てて入る必要も無かった。 大引け175

日経先物
主な買い越し証券はカリヨン、ソシエテジェネラル、安藤、トレイダーズ、ABNアムロ、JPモルガン、
大和SMBC。
売り越しは藍澤、岡三、野村、ゴールドマン、ドイツ、モルガンS、リーマンB、メリルリンチ、
BNPパリバなど。
[PR]
by pinpon_2005 | 2006-02-01 15:15 | 日々のトレード