カテゴリ:いろいろ思う事( 203 )
☆ 10泊11日
抗がん剤治療は、飲み薬+点滴(入院)を5週間おきに繰り返す標準化学治療をやってます。

今は1/26からの点滴入院-1週間ほどで退院(自宅治療)の3クール目なのですが、1・2クール目とは違って食欲不振がキツイので、点滴(3日間)が終わっても2週間ほど長めに入院して体力の回復待ちという状況でした。
これまで食欲が回復すれば次回の点滴までは、自宅にて豚足や鯉こくなど好きなものを食べていました。

ところが今回は2/11の午前4時に病院から電話が・・・・・高速を飛ばして1時間弱、そこには意識不明になった父親がいました。
原因は不明ですが、血糖値が1000まで上昇(正常値100)していたそうです。

別病棟の当直医が交替時間だったので余分にいたことも幸いして、3時間後にはYES・NOの反応ができるようになりました。
翌日には会話も可能になりましたが、検査結果が出た13日には胆のうが破裂寸前ということで胃ガンとは無関係なのに即緊急手術。
術後の経過も良好だったのでひと安心と思ったら、急性の糖尿病と軽い肺炎による気管支とノドの痛みで食事が取れない日が4日間、容態急変前と合わせると10日間も栄養点滴の日々。

ということで近くのビジネスホテルに連泊して、自分から食事を取る事と立ち上がってトイレが出来るようになる事を目標に、毎日13時間付き添っていました。
(母親はビジネスホテルが苦手なので、高速バスで通って昼間6時間を担当)
もちろん両方できるようになったので、10泊11日 やっと帰宅できました。
食欲は戻っているのでノドの痛みが取れれば、おかゆから通常食-退院となりますが糖尿病は追加のままで胃ガンの治療になります。
まだ入院中ですが、4クール目の抗がん剤治療に耐えられるようになるまでは間をあける予定だそうです。
[PR]
by pinpon_2005 | 2009-02-23 01:32 | いろいろ思う事
☆ 今週から治療開始 ☆
県内の指定病院へ転院して再度の検査が続き、先週やっと治療方針が決定という状況でした。
胃ガンのステージⅣ(T3 N3 M0)、ホスピス行きの一歩手前で発見されたのは運がいいのか
どうか判りませんが、遠い所のリンパの転移があるので現状では外科手術は不可能。
TS1という飲み薬などで小さく出来たら内科から外科へバトンタッチする予定です。

たぶん病院で1番元気で痛みもかゆみも無い患者なので、外泊許可のときに訪れた親戚も
ちょっと拍子抜けでした。
去年、キノコ捕りに出かけてジープごと転落してもケガ無し。(車は全損)
その昔には、線路で立ち往生して数百メートル電車に引きずられてもケガ無し。(車は全損)
今回は完治不可能なステージなので、一生ガンと付き合っていくしかないですが悪運が強いので
何とかやっていってくれると思っています。

吐き気などの副作用がある薬なのに、飲み始めてから食欲が増進したと言って医者を驚かせてます。
[PR]
by pinpon_2005 | 2008-11-12 16:59 | いろいろ思う事
★★★★★★★ 緊急事態発生 ★★★★★★★
お昼に父親(72)が検診に行ったまま入院となりました。
良い結果なら胃の全摘出だけで済むのですが、1週間後でないと判りません。
トレードはどうするか未定です。
[PR]
by pinpon_2005 | 2008-10-17 23:57 | いろいろ思う事
☆10/16(木) やっぱり・・・・・
■■■ 歴代日経平均1日下げ幅記録 ■■■

順位 年月日    日経平均値    下落率
1  1987/10/20  21,910.08  -14.90%  ブラックマンデー
2  2008/10/16   8,458.45  -11.41% ←今日
3  1953/03/05    340.41  -10.00%  スターリン暴落
4  2008/10/10   8,276.43  -9.62%
5  2008/10/08   9,203.32  -9.38%
6  1970/04/30   2,114.32  -8.69%
7  1971/08/16   2,530.48  -7.68%
8  2000/04/17  19,008.64  -6.98%
9  1949/12/14    98.50  -6.97%
10  1953/03/30    318.96  -6.73%
[PR]
by pinpon_2005 | 2008-10-16 16:21 | いろいろ思う事
● 知らない所で大きな動き?
e0011202_6175635.jpg

もはや指標としては役に立たないVIX恐怖指数ですが、昨日今日は相対的にどういう位置なのか?
は参考になるかと思います。
チャートを見て判るように、上昇停止や反転下落どころか再上昇も予想されます。
2008年の恐怖指数20傑に今回の10/15が入るので、全て9・10月になりました。
69.25は歴代では2位です。

そして馴染みが薄い南アフリカランド為替ですが1日で-14%の下落。
なんと1年で半値になった国でサッカーW杯を行うのです。
ここと直接関係があるとは言えませんが、新興国や途上国での実体経済と通貨の信用急落が
起こっているのでは? と気になりました。
原油価格は2007年9月4日以来の安値74ドル台なのに、ガソリン価格には反映されません。
小麦コーン大豆も夏の高値から半値で2007年の水準になってます。
TVでは全く報道されませんね。

さて欧州-7% ダウ-8% の中で日本だけ世界で唯一の+1%でしたが、これから日経を
逆算すると-9%(-850円)が予想されます。
ところがCME日経平均先物は現在 8320円!、大雑把に見て-1100円にもなります。

昨日の先物レンジは、1万~9200円 のところ実際の日本時間では 9650~9250円でした。
つまりCMEの最大レンジの中で動く事が多いですが、それにしても昨日の終値は9290円なので
間違ってもGUは無理・・・と言うか10日に続く今年2番目の下落に注意。
終日、低迷かも知れません。
[PR]
by pinpon_2005 | 2008-10-16 07:00 | いろいろ思う事
☆10/14(火) 国の威信をかけた上昇
・ノートレード
9609 ベンチャリの含み損 20円(-90k) → 29円(-36k)

+10%以上上昇---2339銘柄
-10%以上下落---20銘柄

S高タッチ---1067銘柄
S安タッチ---18銘柄

・予想された動き
日経先物の急騰サーキットブレーカー発動
ダウ先物と欧州の動きから+10%(月) + +5%(火) = 日本+15%付近
空売りを楽観させない引けピン


ボロ株(塩漬け)はこれから始まる、幅の広い上下揉み合いの途中で逃げられたら幸い。

ピンポンルール10 「持ち越し失敗の損切りは、翌日の寄りで成り売り」
これを守っていれば33円(-12k)で逃げられたのに、意志決定の弱さや遅さを痛感した1週間。
ただし、今回の状況ではG7前に再度飛び込んでまた大失敗してたかも知れない。
忠吉さんの軽やかな動きをマネできない限り、「やわらか戦車投資法」で後ろ向き後ろ向き。

●よげんの書●
[PR]
by pinpon_2005 | 2008-10-14 18:43 | いろいろ思う事
● 米国は今のところ順調
ドイツ・フランス・オランダが+11% ロンドンが+8%ということは、10日に下げた銘柄が
元に戻る展開なのかな? 日本だと225銘柄などの主力。
だとすると9609の救助隊はまだまだ先だなぁ・・・それと、14日に買ったら持ち越すのか?
こればっかりは意見が分かれそう。

*日経225先物にはS安があります (ずっと都市伝説だと思ってた)
e0011202_421063.jpg

[PR]
by pinpon_2005 | 2008-10-14 04:03 | いろいろ思う事
● ついに来ました大暴落
3月から中原圭介先生の予測など信じて、毎回「インチキ上げ」に乗らない姿勢でしたが
イザ!というときには塩漬けで身動きが取れません。

恐怖指数(VIX)という指標があります。
シカゴ・オプション取引所が算出・公表している相場の不安定性を示す数値ですが、通常10~20
30を超えたらパニック、40を超えたらメガ・ボトム(大底)といった形で投資家の恐怖心理を表します。
リアルタイム 今日の恐怖指数  69.95
瞬間的には80近くまで上昇してしまい、ボリンジャーバンドの外に出てます。(笑
もはや指標としての役目が終わってますね。
e0011202_1965134.jpg

さて日本時間の今夜米国のコロンブスデーは、先物および債券市場は休場ですが株と為替
は取引されます。
今のところ、アジア・欧州は反発の動きですが14日も上昇になるのかどうか?
9月末から崩れるときの為替下値100.3円、10/9のダウ8800から無理やり突っ込みっぽい
この2点は10日にクリアしてるので、今回の暴落は一旦終了だと思ってます。
ただしこの後は、揉み合いBOXなのかある程度まで反発なのか判りません。

長期的に見れば、好景気ではないのでいずれ下落基調に・・・来年1/20に米大統領が交代
してから本格的な上昇になるのか、再度暴落になるのかハッキリするでしょう。

+10%以上上昇---48銘柄
-10%以上下落---552銘柄
[PR]
by pinpon_2005 | 2008-10-13 19:16 | いろいろ思う事
☆☆☆ ご出産おめでとう御座います ☆☆☆
おめでたいNEWSを見逃していました。
ぴんぽんがデイトレ再挑戦するきっかけにもなった「これから始める株デイトレード」の著者、
二階堂重人先生がお子様を授かったそうです!

先生はぴんぽんの3歳年上ですが、素晴らしい金メダルを手にされましたね!
何か先行き不透明の政治・経済の中、閉塞感を吹き飛ばされたような嬉しい気分になりました。
ぴんぽんの同級生の半分は子供が居ない家庭、さらにぴんぽん同様に独身さえいます。
いろんな意味で、まだまだ挑戦していかなくては。。。と思いました。
e0011202_3332293.jpg

[PR]
by pinpon_2005 | 2008-08-16 03:25 | いろいろ思う事
● 呼値変更で何が変わるのか? ●
7/22から10万・20万銘柄が千円きざみから100円きざみの板になります。
 (東証・大証・JQ 5/27発表)
板の感じは10万円未満の5桁銘柄のようになり、1ティック千円抜きは30万円以上の銘柄から。
e0011202_16371412.gif

さてこの影響で考えられるシナリオは。。。
1.10万・20万銘柄からデイトレ+初心者が退散する
 これは間違いないでしょう、既に6月末で様子見に入ったデイトレブログも見られます
 加えてプログラム売買のシステムトレードも、安定するまで敬遠か?

2.千株単位の3桁銘柄に人気が集中する
 これは6月天井のマザーズ指数と東1の食料関連銘柄の急騰あたりから気付いてました

3.今週中に20万円後半の銘柄を強引に30万円以上に持ち上げる
 さあどうでしょう?

4.千分割千株単位(百分割百株単位)へ移行する銘柄が急増する
 新興は特に1株単位が多いので、人気下落=株価下落となれば単位変更祭りがあるかも?
 そもそも米国に合わせて、最終的には百株千株単位の2種類への移行促進だと思われますので
 1株単位は消滅するはずですが、祭りになるというのは値幅が倍以上へ変わるからです。
 10万円銘柄が100円になると、上下2~3万円から上下5万円に!
 20万円銘柄が200円になると、上下4万円から上下8万円に!
 ちょうどMM銘柄廃止のときに旧MM銘柄が祭りになったような現象が再度あるかも?
[PR]
by pinpon_2005 | 2008-07-13 16:31 | いろいろ思う事