2007年 08月 08日 ( 1 )
☆8/8 弱小個人の排除デー
日経+100円も内容は50万円以上の銘柄の底上げで、これまで上昇していた30万円以下の
個人向き個別銘柄は全滅に近い状態だった。
シグマゲインのように、昨日から始まった2桁ボロ株の乱高下で何か変だとは思っていたが
まるで「個人デイトレ株投信」が存在し、その「投信売却」によってボーナス相場の終了を
示唆しているようだった。

前場
6878 長野日無 277 売れずの持ち越し

スタートダッシュの銘柄が「一発屋」ばかりだったので、とりあえず2k抜いて様子見に入ろうと
9:10 安全パイのつもりで参戦したらまさか20kも抜かれてビックリ仰天。
「個人の追証か?」と思って他の監視銘柄を見てもナイヤガラ、朝に上昇していた銘柄も次々と
9:30までにマイナス圏まで下落。
前引けまで下落が止まらない銘柄もあったが、元気なのは2桁ボロ株(と言うか乱高下)。
5284 ヤマウ 194 救助されてたのか・・・・・_| ̄|○

いま表示できる指数を全部見たら、上昇したのは日経・先物・東1大型株指数のみでそれ以外は
ドル安にも連れて全て下落、年初来安値更新の指標も多く暴落日だったらしい。
2桁JQ100円ボロを扱う仕手を除いては、「手仕舞い夏休み」へ突入したのか?


後場
ノートレード

長野日無は267(-10k)で落ち着くと思いきや、更に下落して241(-36k)。
この時点でシコリ持ち越し決定で諦めました。
それにしても1万株単位で約50万株(出来高85万株)を1人で売ってるような様子???
[PR]
by pinpon_2005 | 2007-08-08 15:11 | 日々のトレード