日経2万円安心説
先日ある人と日経について話していました。


「ピンポンも日経が2万円突破するような気がしてきました、本当に悪いタイミングでの口座出金。
でも、どこのブログとか見ても安心説が多いんですが、これって逆に天井が近いかも。。。?」


このときは日経が2万円になってからの調整を想定していましたが、相場は毎回 「まさか!」 が
あるので、ちょっと気になっていました。
期せずして昨日の2/27 中国株が9%もの暴落。
現在、ダウ -260ドル(-2%)、ナスダック -77(-3%)、CME -740円。
全世界同時株安のようです。
http://www.bloomberg.co.jp/markets/wei.html


今回は「ライブドア・ショック」と違う事は一目瞭然、どうやら問題になっていた円キャリートレードも
円高118円で絡んで仕掛けてきているようです。
以下Y板での書き込み・・・・・

・今朝の日経によると日興は上場廃止

・大豆ストップ安! とうもろこしストップ安! コーヒーストップ安!

・シカゴCMEは下げの加速にあわせ枚数新記録、なんと2万枚のウリ大攻勢。
値段は日経<25日移動平均17665円>を遥かに切る、17465円。

・米株を利確した資金の一部は。。。
原油先物ロングへ。 同時に、米株指数並びにGlobex NKショート積み増し。
米株指数は、Dead Cat Bounceだからねぇ(笑)。 甘く見ない方が良い。
Globex NKは、今現在、17,685円(笑)。

Globex 円通貨先物も同時に仕掛けている。JYの投機筋(ヘッジファンド等)売り越し建玉は、
歴史的水準だった。
目先におけるJYの投機筋売り越し建玉の極は、すなわち目先における日経平均先物の天井でもある。
それ故、同時に仕掛けるのだ。
[PR]
by pinpon_2005 | 2007-02-28 04:50 | いろいろ思う事


<< RE:ライブドアショック ゼンケンオールの法則 >>