2/8(木) SQ前
6298 YAC 2105-2110 +500

前場の寄り付きで、2385・4357などニュースがあってリストアップしてた銘柄を様子見して
突入できなかったので、苦しい展開に。
6835 アライドも下方修正でリストにあったが、「まさか」上昇するとは。

・YAC 前年比+57%の決算銘柄だったが、なぜか売られていた。
2100円がそのときの最安値で大きな買い板があったので、2105で待ち伏せした。
ところが見事に貫通して2070円に・・・・・
板ギャップの大きさで注目したので、売値2145円を指してから貫通マイナス3kになったと気付く。

その後、買値手前まで戻してきたので2140-2135-2130と売値を下げていき
2110円の買い板が出現したところで、ニラメッコ負け。
そして、2145円まで買い進まれたのを見届けてから後場お休みを決定した。

約定時間を見ると株の保有時間にして11分間、含み損が0円になってから2分間しかガマンが
出来なかったので、今日の地合いと実力から新たな参戦を諦めた。
比較的自信があった板ギャップトレードでさえ、冷静に対応できないほど今日は難しかった。
14:30からの反騰は予想通りだったが、利確できるかどうかは博打になるので見学に。
[PR]
by pinpon_2005 | 2007-02-08 15:56 | 日々のトレード


<< ☆ スクリーニング 2/7(水)  博打は不発に終わる >>