☆7/22(金) 岡目八目
トレード無し

出金したかったので、うまく乗れなければ見送る予定だった。
確実に勝てる場面ならばエントリーするが、自信が無ければ取り消しボタンを押した。
ライブドア証券のツールでは、1度に監視できる銘柄は10社なので急騰急落2chに入り浸り
傍観者としてザラ場を眺めることにした。
岡目八目とは囲碁のことわざで、岡目(素人対局の観客)から見ると8目先まで読めるという意味。

急騰銘柄は、4727AP総研、8896菱和ライフ、2323ネットビレッジ、6375日本コンベア
9363大運、4841ダブルクリック、4830サンライズ、8925アルデプロ、6494日本ファーネス
6775東和メックス、8107キムラタン、3111オーミケンシ、4740ニューディール、7853ED
9880イノテック、9641サコス、4281DAC、2330フォーサイド、2316モスインスティテュート
また日頃は見ない予算オーバー銘柄などもチェックしてみた。

1番印象に残ったのはキムラタン、急騰に気付いたのは前場で95円を突破したときだった。
達人たちならここで買うだろうと思ったが、ピンポンは90-95でのBOXになるかもと思い
監視だけ継続していると、前引け前には99円まで上昇。
そして後場、本格的な買いが入り大証は表示すらままならない状態に、当然注文の訂正や
取り消しなどで5分以上の遅れが出たようで、指値買いの人はほとんど買えず成り買いでも
5円も値上がりした値段で約定など不満爆発だった。
112円を超えたあたりで本気で注文ボタンに手がかかっていた、「S高、S高!」という声も出て
200円のS高も見えてきた114円のとき、しかしここで天の声が聞こえてきた。
e0011202_813973.gif

  「あんさんいくらで売るつもりでっか? 114円は買値やなくて売値とちゃいまっか?」
  「もしわてらだったら、S高手前の1番注文が貯まっとるときに売りをかますやろな」
  「大証も遅延しとるから、大量の買い注文も取り消せんやろなぁ」

電車の音をバックにした天の声は的中した。
S高120円の直前、116円を頂点にして売りの嵐に・・・ただしあくまで緩やかな下落で。
しかし買いが盛り返す場面は一瞬のみで踏み上げを許さない数量での売り。
買いの勢いはほぼ個人のものらしく、大型爆弾を落とさない売り方だったので投げも少ない。
売りの人から見れば、「売れて売れて笑いが止まらない」状況だったろうと思う。
結局、買い方が逃げて直滑降になることは無く、買った分の1.5倍くらいが100円以上の高値で
売れたのではないかと思う。

>●4841 Dクリック(+11%) S高を2度つけたが大きな買いを誘う動き、2回注文取消し
>●5103 昭和ゴム(-18%) S高だったのにGD寄り天、はらみ線は翌日盛り返すか
>●8698 マネックス・ビーンズ(-3%) 材料が小さかったのか出来高減少
>●1858 井上工業(-3%) トンボからトウバに、25日線はサポート

 *** 7月第三週の成績 ***
月   休日
火  +9800
水  +1000
木 -12000
金   トレード無し
合計 -1200 (-1%)    まるで増える気配が無いなぁ
[PR]
by pinpon_2005 | 2005-07-22 23:46 | 日々のトレード


<< ##### いろんな投資ルール... ☆7/21(木) 昨日の友は今... >>