「ほっ」と。キャンペーン
謹賀新年??
2014年になって初めての投稿になりますので、いちおうご挨拶。(笑

持ち株の方ですが、今年から税金が20%と倍になるのでその前に売却してしまいました。

「早まったかな?」 とも思いましたが、今のところは良い判断になっています。

e0011202_1621674.jpg


2013年12月25日の売却でした。



そして今、確定申告のため書類待ちになっています。

というのも税額は、父から相続したときの時価からの利益の10%(今回だと6万円)だと思ってたら

売却額総額の10%(今回だと15万円)か、あるいは父が購入した時の時価との利益の10%だと

税理士から指摘されたからです。

となれば証券会社が父に株を勧めて買わせてたのですから、購入時価をすぐ出してくれると思ったら

「当時の担当もいないし、取引があった20年前から社名も変わった」とのことで取引履歴も無し。

配当を担当している各信託銀行へ連絡して、父への名義変更時期を問い合わせてくれと言う返事。

電話をすると同様の問い合わせが毎年この時期には殺到するそうで、今日全部そろいました。



OKI 1992年 時価 440円   相続時 76円  売却 237円 <--1996年は1000円

富士通 1992年 時価 651円   相続時 524円  売却 533円 <--2000年は5000円!

三菱地所 (購入時は藤和不動産でした)
2007年 時価 300円x6000株   2009年 53円x6000株 <--何やってたんだよ!
株式統合
2009年 1283円x252株  相続時 1318円  売却 2989円


名義変更は権利落ちの時期が判明するだけなので、実際の取引日は不明のままです。
(まぁ20年以上前のことですので)

タラレバを言えば、最高で1000万円近い株を90万円で相続し150万円で売却して終わりました。

今後、新たに株を開始するかどうか決めてません。

もしも再開したら、またこちらで報告します。 とりあえずアパートの満室状態は続いています。
[PR]
by pinpon_2005 | 2014-03-05 17:58 | 日々のトレード


☆ そして急落(笑 >>