##### 投資ルールを学ぶ 13.そら@投資羅針盤 #####
ブログを開設しようと思った時に、「こんな人みたいな結果が出たらなぁ」とタイトルを真似しました。
読み始めた当時は、資金を半年で12倍というハイペースの最中でした。
最近は週刊誌にも取り上げられる「そらさん」ですが、残念ながら年内でブログを終了との事です。
2005年1月に30万円でスタートしてから、11月に1000万円を有言実行したスゴイ人ですが
サラリーマンで兼業のため主な取引は携帯などのモバイルトレードなのです。
ピンポンは1日中PCの前にいても全く近付けませんが、どうしてでしょう?(笑

トレード手法は他のハイエナ組の人達とは少し違います。
ターゲットにする銘柄を絞り込んで、1週間から数ヶ月追いかけますので取引銘柄数は少ないです。
  「株は安い時に買って、高い時に売る」
この当たり前でも実行が困難な事を、本尊の動きを読みながらデイトレ・スイングを織り交ぜて
巧みにトレードしていきます。
本尊の存在を察知した上昇トレンド直前銘柄での「うねり取り」が基本ですが、同じ事を
日中足にも当てはめてデイトレに利用し、1粒で2度おいしいトレードを実現しています。
つまり、銘柄選定をした段階で8割方勝ったも同然なのです!
ブログタイトルは真似できても、これは流石に真似できません。(笑

でも学べる点はたくさんあります。
・朝一のトレードで小幅でもスイングの利益を確定し、まず勝利からスタートさせる
・ヤフー掲示板での書き込みから流れを読む、1割の勝者=9割の敗者(多数意見)の逆
・小額の損切りは積極的に行う、例え上がると判っていても動かない時はポジションを軽くする
・チャートの節目で現在値の水準を、出来高の増減で本尊の動くタイミングを見る
・コツコツと利益(団子)を積み上げる事が重要で、早売りだとしても「頭」は狙わない

  2004年12月15日  「1日2%の利鞘を目標に団子化していきたいと考えています」
大雑把な計算ですが、30万円を毎日2%複利で190営業日の勝率8割で1000万円になります。
そしてこの記述通りの事を深夜残業が続く日々、電車の中からトレードして10ヶ月という長丁場に渡り
精神力を持続させて見事達成しちゃいました。  \(^o^)/
もっともっと知りたい!と思った人は、11/25発売の週刊SPA!別冊の「¥SPA」を買いましょうね。
[PR]
by pinpon_2005 | 2005-11-19 16:01 | 達人の投資ルールに学ぶ


<< ■ これから始める株デイトレード ☆11/18(金)  >>