!!! 二階堂.com !!!
今回は株サイトではありませんが、二階堂.com を紹介します。
空売りの天才 「二階堂重人先生」とは全く関係はありませんので。

いわゆる告発系サイトの1つですが、30代の1人の2chネラーが始めたHPも梨本リポーター、
元議員秘書、探偵事務所などメンバーを増やして「二階堂チーム」という活動に変化しました。
書かれている内容はかなり過激で嫌悪感を覚える人も多いと思います。
アンチ左翼・アンチ中国韓国北朝鮮・アンチ創価学会 とハッキリわかる立場での文章ですが
経済方面のアングラ情報なども掲載していて、ホリエモンvsフジTVを1ヶ月前に予言してました。
雑誌「女性自身」の政経バージョンみたいな感じです。
もちろん妄想に近い話や当たらない予言もありますが、ともかく情報が早いので良く見ています。
ただし各コメンテーターも書いているように、鵜呑みにしない事・自分で判断する事が大事です。
世間で一方的に報道されている問題に対して、あえてこのようなアンチの立場での一方的な
サイトの情報も見て、ピンポンの頭の中のバランスを取るように使っています。
過去に投稿をした事もありますが、ピンポンには韓国人の友人や中国人留学生の仕事仲間も
いますので単純な国籍差別を奨励する気は無いです。
あくまで「自分の国の国益って何?」という視点で見ています。

そう言えば去年の9月以降のプロ野球再編成・新球団設立騒動を思い出しました。
インターQ(現在のGMO)と同様に無料接続プロバイダだったライブドアの社長に、月刊誌
リクルートアントレでHP作成会社オン・ザ・エッヂ社長として紹介されてた堀江氏が出ていて
ビックリしました。
「あれれれれ? いつの間に球団を買えるほど大きくなったのかな」
調べてみると、ネット三昧だったのにネットの市場経済については浦島太郎だった事に気付きました。 
楽天・ソフトバンクなどITバブルの時の怪しい面々が、遂に表舞台に登場し始めた時期でした。
たった1年・・・まさか刺抜き地蔵のお婆ちゃんでさえホリエモンを知ってるような時代になるとは
想像もしていませんでした。
 (これ は、ほめ殺しなのかなぁ?)
最近では大阪有線(現在のUSEN)社長まで躍り出てきました。
ピンポンが働いてた店で契約解除のときに、ヤ●ザ顔負けの大喧嘩をしたのが懐かしいです。
ただ、当時の店の社長は元エンペラーだったので大阪有線社員は歯が立ちませんでした。(笑

デイトレーダーという立場では株はゲームのアイテムであり、その会社が非社会的活動を
していようが計画倒産しようが長期安定株主をないがしろにしていようが、関係ありません。
ボラがあって利ざやが取れれば良いだけです。
しかし社会人という立場では、不正行為を許容して世の中の色んな問題から目をそらす人間には
ならないようにと日頃から気を付けています。
[PR]
by pinpon_2005 | 2005-10-22 07:04 | いろいろ思う事


<< ■ 村上さん、ロッテ打線封鎖で... ☆10/21(金) 後場 ホワ... >>