「ほっ」と。キャンペーン
■5/30(月) 株価とは、より悲惨な方向へと動く
8192 中川無線 持ち越し分 145-140×2000  -10k
9424 日本通信 238k-238k ±0
3587 IBダイワ 62-64×4000 +8000
合計-2000 

タイトルは前日にY板に投稿されていた株価の法則らしい。
「買い方」 121円→62円 まぁ、底は固い。
「売り方」 121円→無限大 塩漬け=破産、借金の可能性。
中川2千株をかかえて眠れぬ週末を過ごした者にとっては、喜びの陽線130~160だった。
もうこんな思いは嫌だと、離隔できたにもかかわらず140円に来たところで処分。
この後はご存知の通り2倍以上の上昇をするのだが・・・
Y板にいっぱい書き込みしていた売り方さん達は、大丈夫だったのだろうか?

とりあえず-15万を免れた安堵感、その日は金曜日で成功したIBダイワの2円抜きをして
数日ぶりにぐっすりと眠れました。
[PR]
by pinpon_2005 | 2005-05-30 18:53 | 過去のトレードの反省


<< ■5/31(火) 初めてのリベンジ ■5/27(金) 恐怖の土日を... >>